2010年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年08月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ありがとう-たくさんのありがとう編

                                                   
                                                                                                                                                         
(本日5話 同時更新しました)


ふくちゃんと出会う前のこと・・
                                                  
おばぁちゃん(わたしの実母)は 事故にあいました。
体以上に精神的ダメージは大きくて・・・
気落ちしたまま、そして事故の後遺症にも悩まされ、
体調もすぐれない日々が続いていました。
ほとんど外に出ることができず・・そんな状態は1年以上続きました。

  2008年11月、真暗な寒空の下、わたしは500gの仔猫に出会いました。
  風邪をひいていて、左のおめめがグシュとしていましたが、
  目薬もがんばってくれました。
  甘たれちゃんの素質たっぷりの子でした。


その年の暮れも押し迫った頃、
おばぁちゃんがこちらに来る用事があり、うちに寄った時のこと。
まだ名前もない仔猫は、おばぁちゃんの顔を見るなり、
ピョコンとおばぁちゃんの首元から服の中に潜り込みました。
小さいこの子は、自分で行く場所を決めました。


  「ふくふくちゃんーーーというおなまえ もらったのでちゅ・・♪」
  この子に たくさんの幸福 が訪れますようにというおばぁちゃんの願い。



事故にあってから・・・
おばぁちゃんは、ライフワークとしていた写真を止めていました。
カメラを持つ気にもなれないほど辛くて気おちしていたから。

このブログを始めた頃も・・・
しばらくは写真を撮る気にもなれずに・・

このブログの最初の頃の写真からもわかるように
コンパクトカメラをテレビに映した画面を携帯で撮影して、
そのままわたしの携帯に送信するのがやっとでした。
テレビにもつながず、コンパクトカメラの液晶部分を携帯で撮影した写真を
そのまま送ってくることもありました。



100729-5-1.jpg
(テレビ画面に映した写真を画面ごと携帯で撮影^^; ビデオ2表示がでたまま)

100729-5-2.jpg
100729-5-3.jpg
(同じくテレビ画面を撮影 写真が斜めになっています^^;)


100729-5-4.jpg
(カメラの液晶部分を携帯で撮影^^; 赤い光は・・笑)


ふくちゃんをお迎えして・・・
おばぁちゃんは少しづつ変わってゆきました。
ふくちゃんと生活することによって元気がでてきます。
そしてふくちゃんは、おばぁちゃんを どんどんお外に連れだしてくれました。


  わたしは、おばあちゃんの撮影した写真が大好きでした。
  早朝に 一眼レフカメラと三脚を持ち出して、自然の風景や鳥を中心に撮っていましたが、
  どれもおばぁちゃんの感性がよく現れた優しい写真でした。
  だから、事故によってカメラを持たなくなってしまったこと、とても残念に思っていました。



強面ふくちゃんの・・
可愛らしさ、ヤンチャな仕草、おばぁちゃん見つめるひたむきな目は、
おばぁちゃんの心にエネルギーを注ぎこんでくれました。
ふくちゃんと過ごすことにより、日常を取り戻していくようでした。
この子を写真におさめたいという気持ち。
ふくちゃんが、おばぁちゃんに一眼レフカメラを再度持たせてくれました。


100729-5-5.jpg
(おばぁちゃんと おててつないで)





おばぁちゃんの心と体を優しくほぐしてくれたふくちゃん。

「セラピストキャット」 としての使命背負って、
おばぁちゃんのもとにきてくれたかのような不思議猫のふくちゃん。

おばぁちゃんを癒しにきてくれたんだね。ありがとう。

  「おばぁちゃんは、ふくちゃんからたっぷり愛情をもらったよ。
  ふくちゃんは たーくさんの福をもってきてくれたんだね。ありがとう。」




おばぁちゃんの健康状態や年齢のことも・・そして何より・・
まだ若いふくちゃんの将来の幸せのことを考えました。

考えて考えて・・
ふくちゃんの住民票を、おにたんおねたんのいるうちに移すことにしました。

  といっても・・
  いっぱいおばぁちゃんのお顔を見にいこうね。
  うちで、おにたんおねたんと一緒に暮らすけれど、
  おばぁちゃんのところには いつでも行けるよ。
  おばぁちゃんは、いつまでもふくちゃんのおばぁちゃん だよ。
  今までと変わりないからね。
  
  おにたんのことが大好きふくちゃん。
  おねたんとも、ずいぶん距離が近づいたんだよね。



ヤンチャで甘えたなふくちゃんと、
久々の育児にワタワタながらも頑張るおばぁちゃんの様子を綴ろうと、始めたこのブログ。

ひとつの区切りとして・・本日をもちまして休止しようと思います。



100729-5-6.jpg




ランキング参加中
    よろしければポチッと・・
        おばぁちゃんが喜びます♪(ふくちゃんも~♪)

     ↓          ↓
にほんブログ村 猫ブログへ

人気ブログランキングへ


皆さんのブログによらせて頂くこと、本当にワクワクと楽しみにしていました。
そして、その記事にコメントを書かせて頂くことも、訪問の楽しみのひとつでした。
楽しませて頂いて、そして癒されたり、元気をもらったり、考えさせられたり・・勉強になること多かったです。
ありがとうございます。

そして、こちらの方へも遊びにきてくださって、さらにはコメントまでくださること、とても嬉しく、励みになっていました。
おばぁちゃんも・・
皆さんから寄せてくださるお言葉や、コメントを寄せてくださるお気持ちが嬉しくて、毎日何度も何度も読み返していました。
本当にありがとうございます。
感謝の気持ちで一杯です。

「ご愛嬌しっぽ」は休止しますが、
皆様の方へは、時々寄らせて頂ければなぁ~と思っています。
皆さんの猫さん犬さんには、これからも会いたいもの♪

お世話になった皆様へは、こちらでのご挨拶だけになり申し訳ございません。
長い間お付き合いくださいましたこと、心より感謝しております。ありがとうございました。
スポンサーサイト

| 未分類 | 05:00 | comments:42 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。